pushhouse’s blog

健康的な食生活、スポーツ、サプリメントの紹介をします。

今夜のごはんはカレー

こんばんわ♪

早速晩御飯の紹介です♪

 

今日の晩御飯はカレーです。

ちょっと手を付けてしまったので...

画像はイメージですww

f:id:pushhouse:20160817220651j:plain

 

独り暮らしの時にカレーはよく作りました。

私は食事に飽きることがあまりなく、連日カレーという日が続いても平気でしたね♪

 

しかしながら、その辺は料理人!!

毎日もとは同じカレーでも、トッピングにチーズを加えたり、目玉焼きを加えたり、ルーの味付けを変えたりしておりました。

作って少し時間がたったものだと、具が解けてくるので、新たに野菜を追加したりもしてましたね♪

カレーの味の変化紹介

では、せっかくなので、以前にしていたカレーではどのように味を変えるのか?というところをご紹介させていただきます。

オーソドックスなところから、人気カレー店の物まねとかですね♪

全部簡単な方法です。基本的にカレーが作れれば大丈夫ですww

オーソドックスな牛乳

結構一般的ですね。牛乳を加えます。

普通のカレーの若干とがったところがまろやかになります。

煮詰まったくらいに、カレールーに水分を足す感じで加えてあげると良いです♪

高品質カレーに近づける

赤ワインです!あまり渋すぎると、赤ワインが勝ちすぎるので、1Lレベルで売ってる安いワインで、あっさりしたものがお勧めです!!

特に牛肉でカレーを作った時は、味に立体感がでて、高級感のある大人な味のカレーに変化します。

意外な野菜

意外な野菜なんですけど、大根です。

火が通るまでは時間がかかってしまうので、入れてみて好きな人は作る段階から大根を使ってみてください。甘味が増すのと、大根自体に味が染みた時に、じわぁ~と出てくる感じがとてもおいしいです♪

後から入れる時は、レンジで火を通してから入れる事をお勧めします。

可能なのであれば、手が込みますが、圧力鍋をご利用されることをお勧めいたします。

 

さらにまだまだありますが、ちょっと長くなってきたので、続きは後ほど

 

push-house.link