pushhouse’s blog

健康的な食生活、スポーツ、サプリメントの紹介をします。

ダイエットに成功するための水泳日記

10月2日に水泳の試合にでて、当初は試合まででいったん燃え尽きるかなと思っていたのですが、いかんせん水泳が楽しかったので、プールに行きたくなる熱は冷めないのでした♪

水泳の効果

水泳の効果として皆さんが期待しているのは第一位はダイエット効果だと思います。

運動の中でもカロリー消費が高いのは水泳だからだと思うのですが、なかなか続かない人が多いですよね。

実際、プールで見ていても、泳ぎなれていたり、クロールの形がキレイな人は、スタイルも良いです。

トレーニングのために来ている人も同じく、体つきががっちりしている人は長く続けて泳げたりしています。

続く人は身体づくりに成功するのですが、その効果が出てくる前に、皆様やめられる方が多いように思います。

f:id:pushhouse:20161005210929j:plain

ダイエットの効果が出るまで水泳を続けるにはどうしたらよいか?

ちょっと考えてみました!

目的は素敵な体を手に入れる事!

素敵なスタイルになるまで水泳を続けるコツ

水泳を続けて、いい体をしている人のセリフとそうじゃない人のセリフです。

いい体人:「今日は仕事が終ったら泳ぎに行ってくる」

良くない体人:「今日は仕事が終わったらプールに行ってくる」

なんとなく伝わります?

目的が「泳ぐ」ことなのか、「プールに行く」ことに分かれます。

プールに行くことを目的にしてはいけません。

プールに行っても痩せません。プールに行くだけだと、お金がかかるだけです。

プールの中でウォーキングしていれば痩せると考えている人は間違いです。

泳がないと脂肪は燃えないのです。SPEEDの水着を着て、VIEWのゴーグル着けて、ガシガシとクロール、平泳ぎ、背泳ぎ、さらにはバタフライと泳ぐ自分の姿を想像して、その先のキレイになった体を思い描いてみてください。

その頃には泳ぐことが楽しくなってます。

つまり

まずは、泳ぎを覚える事です。長く泳げなくても良いです。最初は不格好でも良いです。水泳は泳ぎ方を意識しながら続ければフォームがきれいになって、推進力も上がってスムーズに泳げるようになります。

水の上をすべるようになります。

f:id:pushhouse:20161005212308j:plain

泳いだ後は身体が重たくなると同時に熱くなる

しっかり泳ぎ終わった後は、身体が重たくなります。

しっかり泳いだ人はわかると思いますが、身体が発熱している感じがあるのを感じると思います。

脂肪がしっかり燃えている証拠ですね。

ウォーキングでサウナスーツを着ている時のような、外からの熱を感じる感じではなく、身体の内側から燃えてる感じがあります。

その状態で体脂肪が燃えていっているわけですね。

身体のダルさは残りますが、目的はダイエット!

でも、身体のダルさは残したくない!!

そんな方は、寝る前にシトルリンを摂取する事をお勧めします。

血流が良くなり、回復を早めてくれます。

スポーツサプリメントの摂取の仕方は様々で、運動前、日々、運動中、運動後と分けて飲むことをお勧めします。

 運動前や運動中に飲むのは基本的にアスリート向けと思っていただければよいです。

運動後に飲むのが、ケア系のサプリメントですね。

ケア系のサプリメントはスポーツ専用のサプリメントでなくてもよいので、美容効果も期待する人は、美容系のサプリメント摂取してみてください。

酵素系は美容にも良いですし、抗酸化作用もあるので、疲れの回復にも良いですが、日々飲む必要があります。

毎日飲んで、健康的にダイエット効果を期待される方は、酵素系のサプリもお勧めです。

酵素系ダイエットサプリメント>>

しっかり休むのは大切

睡眠ダイエットというのがあるくらいです。

 しっかり運動した後は、しっかり睡眠をとることが大切です。

日々の仕事とかもあると思いますが、時間に余裕を持って、しっかり質の良い睡眠をとることが大切です。

スポーツ×ケア×酵素サプリ×睡眠でダイエットの成功は約束されます。

push-house.link