pushhouse’s blog

健康的な食生活、スポーツ、サプリメントの紹介をします。

夜更かしはお肌の敵ってわかってるんですけどね...

こんな時間まで起きてます。

早寝早起き、ちゃんとした食事が美の基本だとはわかっているのですが、気が付けばこんな時間になってます。

パックとか、美顔器とか、脱毛ピカピカとかやってて夜遅くなることってありますよねぇ~

本末転倒?って感じはするんですけど、気持ちいいし。

 

 結果夜更かしで良くないと思うんですが、『美しく努力してるんだもん』って勝手に思っちゃってます。

昔から、努力すればなんとかなるって思ってたので、逆に言えば努力してないと何も結果は出ないんだなって思ってます。

だから、なんかやってないとって思うんですけどね...

ちょっとでもきれいになりたいとおもいますねぇ~

contents.push-house.link

 

ところで、職場の20代前半女子の話です。

デザイナーという事で会社にいるらしいですが、全然使えないんですよね。

他の人はレンタルのWindowsの動きが悪いの使ってる中、デッカイ画面のマックを使ってます。

 

全然かわいくない、ちょっとぽっちゃりしてて、愛想もそんなに良くなくて、デザイナーのくせに服はダサい女子です。

 

そのくせ、なんか文句は多いんですよね。

 

美意識が低いからポチャポチャしてても気にならないんだろうけど。

デザイナーって位置だけで、なんか『私イケてる』感がカチンと来るんですよね。

 

で、作るものは大したものではないんですよね。

むしろダサい。

デザインの理由がない。

WEBの物に関しては外注。

それもダサい上に、何を伝えたいのか全然わからない。

 

なんか『若いだけ』でうまくやれてると思ってるのが気に入らないですね。

30歳超えててきれいで男性社員にも人気があって、人あたりも服装もおしゃれな先輩もいるわけですよ。

全然気取らないし。

 

なんで、若いだけであんなに調子に乗るのか?

 

私デザインやってますから的なノリが全然気に入らないですね。

デザインやるなら、理由のある商業的なデザインをするか、美しいデザインをしてもらいたいものです。

 

だっさぁ~いWEBページ、コンテンツを作って『私やってます』的な空気を出さないでいただきたいですね!

 

なんか、こんな時間だから愚痴でした。